Wineワイン

  • Home
  • ワイン
  • Ch Calon Segur シャトー カロン セギュール 2011
  • Ch Calon Segur
    シャトー カロン セギュール 2011

    クリュ・クラッセ第3級格付けのシャトー。ハートのエチケットが人気のワイン。

     16,280円(税込)
    輸入元希望小売価格 : 20,900円(税込)
    • 20歳未満での購入や飲酒は法律で禁止されています。20歳未満への販売は一切お断りしております。必ず備考欄に生年月日を入力した上でご購入ください。
    • お酒は2万円以上のご注文で国内送料無料(沖縄離島除く)です。サイトの機能上自動で送料が合算されますが送料を引いた金額で承ります。
    • 5~9月はワインのコンディションを保つためクール便のご利用をお薦めしております。
    商品を購入する
    20歳未満での購入や飲酒は法律で禁止されています。
    未成年者への販売は一切お断りしております。
    あなたは20歳以上ですか?

    カロン・セギュールのグラン・ヴァンはまさにテロワールそのものです。稀有で、オーセンティックで、心に訴えかけてくるワインです。飾らない素朴さ。あふれる優しさ。同時に、並はずれた凝縮感。カロンの魔力はこのバランスの良さに集約されます。カベルネ・ソーヴィニヨンの特長が生かされたスタイル、つまり、傲慢さを感じさせない、フィネスが光るワインです。
    ピュアな風味と繊細なテクスチュア… とにかくエレガント。味わいの深さと余韻の長さは特筆に値します。瓶内での熟成ポテンシャルの高さも同ドメーヌが誇る特徴のひとつです。1947年、1953年、1982年… これらのヴィンテージはいずれもいまだに驚異的な若さを保っています。

    ※商品画像と実際の商品の生産年(ヴィンテージ)が異なる場合がございます。正しくは商品名および詳細欄の生産年をご確認ください。

    ■生産者:シャトー カロン セギュール

    ■生産地:フランス > ボルドー > オ- メドック > サン テステフ村

    ■生産年:2011年

    ■格付け:第3級

    ■タイプ:赤ワイン フルボディ

    ■原材料:カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロ、カベルネ・フラン、プティ・ヴェルド

    ■アルコール:13%

    ■内容量:750ml

    ■収穫:手摘み。畑で初回選果。振動機能つき除梗機および手作業用選果テーブルを使用

    ■醸造:ステンレス製の円錐台形タンク(温度調節機能つき)を使用。醸造日数18~21日

    ■熟成:18~20か月、100% 新樽を使用。卵白を用いたコラージュ(清澄)

    ■予想される飲み頃:2017 - 2032

    ■配送について 【夏季 (5月から9月頃)のワインの配送につきまして】

    配送中の温度変化によるワインの液漏れを防ぐ為、夏季はクール便(送料に別途330円加算)のご利用をお薦めしております。
    クール便をご利用になられない場合の液漏れ事故や品質劣化等による補償、商品の返品は一切応じかねますので予めご了承くださいませ。
    原則、クール便のご利用につきましてはお客様のご判断でお願い致します。

    また、高級ワインをご購入のお客様につきましては、ご指定がなくともクール便のご利用を御願いする場合がございます。ワインを最良の状態でお届けするためですので、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます(この場合330円を追加で頂戴いたします)。
    ※クール便ご利用の場合、下記リンク先よりクール便発送のオプションを商品と一緒にご購入ください。

    一度に梱包できる本数は ワイン750ml瓶で6本までです。7本以上ご注文の場合は1梱包につきクール便料の追加をお願いいたします。
    Ch Calon Segurシャトー カロン セギュール

    徹底した品質主義が成し得る、常に安定した高いクオリティ

    「サン・テステフのシャトー・マルゴー」と例えられ、常に格付け以上の人気を誇る実力派シャトー、カロン・セギュール。ハートをモチーフにした愛らしいラベルゆえギフト用としても人気が高く、長い歴史が培った安定した品質と長期熟成にも耐え得る確固たるクオリティは、常にワインラヴァーから高い評価を得ています。ボルドー、メドック格付け第3級、シャトー・カロン・セギュール。18世紀に、当時カロン・セギュールと共に、ラフィットやラトゥールを所有していたニコラ=アレクサンドル・ド・セギュール侯爵が「われラフィットをつくりしが、わが心カロンにあり」と、その思いをハートのラベルに込めたことはあまりにも有名です。
    カロン・セギュールが位置するサン・テステフの畑は、砂礫と鉄分の多い石灰質土壌が主体。この地はローマ時代から銘醸地として名を馳せていましたが、シャトーとしての評判を確立したのは、18世紀にセギュール侯爵がシャトーを所有する時代となってから。「品質のためにやるべきことは全てやる」という徹底的な品質主義はシャトーの根底に根付き、20世紀になると1級シャトーに匹敵するほどのワインを生産し、大きな成功を成し遂げます。このようにカロン・セギュールは、「このシャトーほどの成果を挙げたシャトーは他にない」と言われるほどに常に安定した品質を守り続け、長期熟成に耐え得る確固たるクオリティにより世界中のワインラヴァーから信頼を寄せられてきたのです。

    カロン・セギュールの伝統的なスタイルは、前オーナーのマダム・ガスクトン曰く「サン・テステフにおけるシャトー・マルゴー」。 しなやかで優美な中に芯の強さを秘めたワインと評されてきました。所有する畑は、大西洋に流れるジロンド川の左岸に位置する約55haの土地。土壌は数メートルもの砂利で覆われているため水はけがよく、ローマ時代からブドウ栽培に非常に適した産地として名を馳せてきました。砂利の下は鉄分を多く含有する石灰岩となっており、この土壌で育つブドウから、豊かで凝縮感あるタンニンを備えたワインが生み出されます。また、カロン・セギュールの畑は、格付けシャトーの中でも冷涼な場所に位置しており、気候由来の綺麗な酸を湛えたブドウが結実するのも特徴。手摘みで丁寧に収穫されたブドウは、手作業にて選果されたのち、約18~20ヵ月間の熟成を経てリリースされます。
    近年のボルドーワインは、凝縮感を前面に押し出したモダンなスタイルに変更していくシャトーが増加しています。その中にあってカロン・セギュールが追及するのは、長年愛されてきたクラシックなボルドースタイル。ボルドーの伝統を忠実に守った堅実な造りを脈々と続け、愛らしいラベルとは裏腹に「長い熟成を経て花開く、典型的なボルドーワイン」と評されているのです。
    愛らしいデザインながら、格付けシャトーの中で最もボルドーの伝統的で堅実なワイン造りを脈々と続けており、いつの時代も格付け以上の知名度と人気を誇っています。


飲酒は20歳になってから。20歳未満の飲酒は法律で禁止されています。
Copyright © 2020 Fuji Corporation, Ltd. All rights reserved.