Wineワイン

  • Home
  • ワイン
  • Reyneke ライナカ バイオダイナミック シラー 2018
  • Reyneke
    ライナカ バイオダイナミック シラー 2018

    南アフリカで最初にビオディナミ認証を取得した老舗ワイナリー

     2,950円(税込)
    輸入元希望小売価格 : 3,520円(税込)
    • 20歳未満での購入や飲酒は法律で禁止されています。20歳未満への販売は一切お断りしております。必ず備考欄に生年月日を入力した上でご購入ください。
    • お酒は2万円以上のご注文で国内送料無料(沖縄離島除く)です。
    • 5~9月はワインのコンディションを保つためクール便のご利用をお薦めしております。
    商品を購入する
    20歳未満での購入や飲酒は法律で禁止されています。
    未成年者への販売は一切お断りしております。
    あなたは20歳以上ですか?

    ブドウの樹齢は古く、約40年。1998年に現在のオーナーであるヨハン・ライナカが、母親から農園を引き継ぎ、徐々にオーガニック、ビオディナミ農法に変更していきました。そして、2004年、南アフリカで最初のビオディナミ・ワイナリーとして認証を取得。ヨハンは、南アフリカ・ワイン業界のビオディナミ農法の第一人者であり、ストイックで哲学者のような人柄です。自社畑のバイオダイナミック&オーガニック農法で育てたブドウから造られるワインは、赤系果実、黒系果実、白コショウ、スミレ、スパイスなどフレッシュで複雑な香りに、柔らかな酸、ナチュラルでピュアな果実味がとてもジューシーです。。余韻も長くエレガントで綺麗なワインです。少し冷やし気味で飲んでも美味しいかもしれません。

    ※商品画像と実際の商品の生産年(ヴィンテージ)が異なる場合がございます正しくは商品名および詳細欄の生産年をご確認ください。

    ■生産者:ライナカ

    ■生産地:南アフリカ > 西ケープ州 > ステレンボッシュ

    ■生産年:2018年

    ■タイプ:赤ワイン フルボディ

    ■原材料:シラーズ100%

    ■アルコール :13%

    ■内容量:750ml

    ■醸造・熟成:フレンチオークと2500Lの大樽でマロラクティック発酵を経て14ヶ月熟成、ブレンドしてステンレスタンクで更に3ヶ月熟成

    ■輸入者名:株式会社 マスダ

    ■配送について 【夏季 (5月から9月頃)のワインの配送につきまして】

    配送中の温度変化によるワインの液漏れを防ぐ為、夏季はクール便(送料に別途330円加算)のご利用をお薦めしております。
    クール便をご利用になられない場合の液漏れ事故や品質劣化等による補償、商品の返品は一切応じかねますので予めご了承くださいませ。
    原則、クール便のご利用につきましてはお客様のご判断でお願い致します。

    また、高級ワインをご購入のお客様につきましては、ご指定がなくともクール便のご利用を御願いする場合がございます。ワインを最良の状態でお届けするためですので、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます(この場合330円を追加で頂戴いたします)。
    ※クール便ご利用の場合、下記リンク先よりクール便発送のオプションを商品と一緒にご購入ください。

    一度に梱包できる本数は ワイン750ml瓶で6本までです。7本以上ご注文の場合は1梱包につきクール便料の追加をお願いいたします。
    Reynekeライナカ

    南アフリカで最初にビオディナミ認証を取得したワイナリー

    ステレンボシュの南西、フォルス湾から数キロメートルの冷涼でステレンボシュの街やフォルス湾が見渡せる標高250-350mの小高い丘にワイナリーがあります。栽培面積は約20ha。畑は海からの冷涼な風が通り、斜面は北、東、南方向にあります。土壌は古い砂岩質で表面には花崗岩や粘土もある地質。ブドウの樹齢は約40年という古さを誇っています。現在のオーナーであるヨハン ライナカ氏はストイックで哲学者のような人柄。南アフリカ・ワイン業界のビオディナミ農法の第一人者です。1998年に彼の母親から農園を引き継ぎぐと、徐々にオーガニック、ビオディナミ農法に変更していきました。そして2004年には南アフリカで最初のビオディナミ ワイナリーとして認証を取得します。
    最初にオーガニック、ビオディナミにチャレンジした時は周囲の人にバカにされたといいますが、「ただ環境に良いというだけでなく、自然な農法こそ、本当に良いワインを作ることが出来る!」という信念のもと、品質の高いワインを作り続け、彼のワインが評価されるようになると、周囲の目も変わり、中にはオーガニックやビオディナミ農法に変更する生産者も出てきました。ヨハン氏はそんな彼らからもブドウを買い、生産量も増やしています。ライナカ氏は自然派の生産者にとどまらずワイン自体の評価も高く、ティム アトキン南アフリカワイン格付1級生産者でもあります。特にソーヴィニョンブラン、カベルネソーヴィニョン、シラーなどに優れており、ワイン製造に関しては不干渉主義でありテロワール主義です。





    コーナーストーン

    ライナカ氏は「貧困からの脱出や生活水準の向上に最も大切な援助は、個人が自分で自分の人生を選択することが出来るようになること」という考えのもと、労働者の生活環境の向上にも努力しています。始めに労働者に聞いたところ、「自分自身の家を持ちたい、そして子供たちに教育を受けさせたい」という答えでした。ライナカ氏には、「コーナーストーン」というボルドーブレンドのワインがありますが、このワインの利益で労働者の家を購入したり、子供たちの義務教育の費用に充てています。「コーナーストーン(礎、いしづえ、つまり大切なもの)」の由来は、労働者はライナカ氏の農業のコーナーストーンであり、労働者の生活向上の礎になるという意味で名付けられました。こうして今では4軒の家族に家を購入し、子供たちの教育費も援助しています。とても小さなスタートですが、明るい未来につながると信じています。


飲酒は20歳になってから。20歳未満の飲酒は法律で禁止されています。
Copyright © 2020 Fuji Corporation, Ltd. All rights reserved.