• Home
  • 特集一覧
  • 人気の赤ワイン品種「ピノ・ノワール」のおすすめ銘柄
世界中で愛される。人気の赤ワイン品種「ピノ・ノワール」のおすすめ銘柄

ピノ・ノワールは世界で最も人気のある赤ワイン用葡萄品種の1つ。
ワインを飲んだことがある人ならば、一度は耳にしたことのあるのではないでしょうか?

日本でも大変人気の葡萄で、フランス・ブルゴーニュ地方で造られる高級ワイン「ロマネコンティ」もピノ・ノワール100%で造られています。
ピノ・ノワールは世界中で育てられていますが、病気に弱く栽培が困難なために収量が限られるなどで価格がやや高い葡萄です。それでも世界中で愛される魅力を持った葡萄であることは間違いありません。
特徴は、ラズベリーやイチゴといった赤系ベリーのフルーティさや、すっきりとした飲み口で軽快なタンニンでエレガント。熟成させたりオーク樽で熟成したものはスパイスのニュアンスも出てきます。渋みが苦手な方や飲みごたえよりも飲みやすさ、いろんな料理と合わせてワインを楽しみたい方におすすめの赤ワイン用葡萄品種です。

今回は入手困難なレアなワインや、是非お試しいただきたいソムリエ一押しのピノ・ノワールをご紹介いたします。

Domaine Fourrier(ドメーヌ フーリエ) ジュヴレ シャンベルタン ヴィエイユ ヴィーニュ2019

Domaine Fourrier
(ドメーヌ フーリエ)
ジュヴレ シャンベルタン
ヴィエイユ ヴィーニュ2019

あまりの人気に
市場では常に品薄の
フーリエが限定入荷!!

ソムリエコメント
超レアな超人気ドメーヌ・フーリエが限定入荷です!! 雑誌 【Real Wine Guide】でも「フーリエのワインを入手できた数少ない人へ心からおめでとうと言いたい」と言われるほど入手困難な造り手です。フーリエは熟成してからが美味しいのですが、若いうちからも 楽しめるのが魅力。これを機会に人気のフーリエを是非ご体感ください!!

詳しくはこちら
Louis Boillot et Fils(ルイ・ボワイヨ・エ・フィス)ジュヴレ・シャンベルタン2018

Louis Boillot et Fils
(ルイ・ボワイヨ・エ・フィス)
ジュヴレ・シャンベルタン
2018

ブルゴーニュ愛好家に
大人気ドメーヌ(生産者)の
ジュヴレ・シャンベルタン。

ソムリエコメント
エレガントな雰囲気漂うワイン。赤い果実を連想させる香りにチェリーやプラムの甘やかな酸を持つ果実味が特徴的。空気を含ませると土っぽさや葉のニュアンスも現れ、テロワールを感じるワインです。まだ少し若さを感じますが十分楽しめます。ふくらみの大きく口のすぼんだブルゴーニュグラスがお薦め。ワインの温度が上がるととても良く香ります。

詳しくはこちら
Domaine Serene(ドメーヌ・セリーヌ)ピノ ノワール・エヴェンスタッド リザーヴ2017

Domaine Serene
(ドメーヌ・セリーヌ)
ピノ ノワール・
エヴェンスタッド リザーヴ2017

ブラインドテイスティングで絶対王者
「ドメーヌ・ド・ラ・ロマネコンティ」を
圧倒し1位2位を独占。

ソムリエコメント
超レアな超人気ドメーヌ・フーリエが限定入荷です!! ドメーヌ・セリーヌは創立30周年を迎え、この2017ヴィンテージはそれもあって人気のヴィンテージとなっています。ピノ・ノワールの聖地ブルゴーニュのスタイルを最もよく体現しているアメリカ・オレゴン州のトップドメーヌ。醸造にも拘りがあり最初から最後の行程までワインはポンプを一切使わないでグラヴィティフローで移動させ、ワインにストレスを与えません。是非ご賞味ください。

詳しくはこちら
Au Bon Climat(オー・ボン・クリマ)ピノ ノワール イザベル カリフォルニア 2017

Au Bon Climat
(オー・ボン・クリマ)
ピノ ノワール イザベル
カリフォルニア 2017

愛娘イザベルの名を冠したワイン。
いくつかの畑ごとの最高の樽をブレンドする
ユニークなワイン。

ソムリエコメント
オー・ボン・クリマの特徴としてアルコール度数が低さがあります。食卓で楽しめる飲み飽きないワインとなっており、ニューワールドワインにありがちな、過剰な樽香や過熟した葡萄のニュアンスはありません。リッチでまろやかな要素のバランスがとれて、香りが個性的、育った土地のユニークさを持っているワイン造りを目指しています。

詳しくはこちら
La Compagnie de Burgondie(ラ カンパーニー ド ブルゴンディ)ブルゴーニュ コート シャロネーズ ピノ ノワール ルージュ2018

La Compagnie de Burgondie
(ラ カンパーニー ド ブルゴンディ)
ブルゴーニュ コート シャロネーズ
ピノ ノワール ルージュ2018

国際コンクールで多くの賞を獲得している
生産組合のコスパの良いピノ・ノワール

ソムリエコメント
ブルゴーニュ地方、コート・シャロネーズの平均樹齢30年の葡萄を使用。丸みのある口当たりにピノ・ノワール特徴であるベリーの香り。旬のキノコや鶏肉のトマト煮込みなどが良く合います。本場フランス・ブルゴーニュのピノ・ノワールの入門ワインにピッタリです。

詳しくはこちら
Errazuriz(エラスリス)マックス レゼルヴァ ピノノワール2018

Errazuriz
(エラスリス)
マックス レゼルヴァ
ピノノワール2018

チリ共和国に歴代4人の大統領を輩出した
名門「エラスリス家」の造るエレガントなワイン

ソムリエコメント
インパクトの強いニューワールドにありがちなワインではなく、ブルゴーニュを思わせるような上品な仕上がり。赤系ベリーの香りとミネラルを感じる味わいはブルゴーニュをイメージさせますが、主張しすぎないふっくらとした果実味があり、しっかりとチリのアコンカグアヴァレーのテロワールを表現しています。

詳しくはこちら
世界中で愛される。人気の赤ワイン品種「ピノ・ノワール」のおすすめ銘柄

ピノ・ノワールは世界で最も人気のある赤ワイン用葡萄品種の1つ。
ワインを飲んだことがある人ならば、一度は耳にしたことのあるのではないでしょうか?

日本でも大変人気の葡萄で、フランス・ブルゴーニュ地方で造られる高級ワイン「ロマネコンティ」もピノ・ノワール100%で造られています。
ピノ・ノワールは世界中で育てられていますが、病気に弱く栽培が困難なために収量が限られるなどで価格がやや高い葡萄です。それでも世界中で愛される魅力を持った葡萄であることは間違いありません。
特徴は、ラズベリーやイチゴといった赤系ベリーのフルーティさや、すっきりとした飲み口で軽快なタンニンでエレガント。熟成させたりオーク樽で熟成したものはスパイスのニュアンスも出てきます。渋みが苦手な方や飲みごたえよりも飲みやすさ、いろんな料理と合わせてワインを楽しみたい方におすすめの赤ワイン用葡萄品種です。

今回は入手困難なレアなワインや、是非お試しいただきたいソムリエ一押しのピノ・ノワールをご紹介いたします。

Domaine Fourrier(ドメーヌ フーリエ) ジュヴレ シャンベルタン ヴィエイユ ヴィーニュ2019

Domaine Fourrier
(ドメーヌ フーリエ)
ジュヴレ シャンベルタン
ヴィエイユ ヴィーニュ2019

あまりの人気に
市場では常に品薄の
フーリエが限定入荷!!

ソムリエコメント
超レアな超人気ドメーヌ・フーリエが限定入荷です!! 雑誌 【Real Wine Guide】でも「フーリエのワインを入手できた数少ない人へ心からおめでとうと言いたい」と言われるほど入手困難な造り手です。フーリエは熟成してからが美味しいのですが、若いうちからも 楽しめるのが魅力。これを機会に人気のフーリエを是非ご体感ください!!

詳しくはこちら
Louis Boillot et Fils(ルイ・ボワイヨ・エ・フィス)ジュヴレ・シャンベルタン2018

Louis Boillot et Fils
(ルイ・ボワイヨ・エ・フィス)
ジュヴレ・シャンベルタン
2018

ブルゴーニュ愛好家に
大人気ドメーヌ(生産者)の
ジュヴレ・シャンベルタン。

ソムリエコメント
エレガントな雰囲気漂うワイン。赤い果実を連想させる香りにチェリーやプラムの甘やかな酸を持つ果実味が特徴的。空気を含ませると土っぽさや葉のニュアンスも現れ、テロワールを感じるワインです。まだ少し若さを感じますが十分楽しめます。ふくらみの大きく口のすぼんだブルゴーニュグラスがお薦め。ワインの温度が上がるととても良く香ります。

詳しくはこちら
Domaine Serene(ドメーヌ・セリーヌ)ピノ ノワール・エヴェンスタッド リザーヴ2017

Domaine Serene
(ドメーヌ・セリーヌ)
ピノ ノワール・
エヴェンスタッド リザーヴ2017

ブラインドテイスティングで絶対王者
「ドメーヌ・ド・ラ・ロマネコンティ」を
圧倒し1位2位を独占。

ソムリエコメント
超レアな超人気ドメーヌ・フーリエが限定入荷です!! ドメーヌ・セリーヌは創立30周年を迎え、この2017ヴィンテージはそれもあって人気のヴィンテージとなっています。ピノ・ノワールの聖地ブルゴーニュのスタイルを最もよく体現しているアメリカ・オレゴン州のトップドメーヌ。醸造にも拘りがあり最初から最後の行程までワインはポンプを一切使わないでグラヴィティフローで移動させ、ワインにストレスを与えません。是非ご賞味ください。

詳しくはこちら
Au Bon Climat(オー・ボン・クリマ)ピノ ノワール イザベル カリフォルニア 2017

Au Bon Climat
(オー・ボン・クリマ)
ピノ ノワール イザベル
カリフォルニア 2017

愛娘イザベルの名を冠したワイン。
いくつかの畑ごとの最高の樽をブレンドする
ユニークなワイン。

ソムリエコメント
オー・ボン・クリマの特徴としてアルコール度数が低さがあります。食卓で楽しめる飲み飽きないワインとなっており、ニューワールドワインにありがちな、過剰な樽香や過熟した葡萄のニュアンスはありません。リッチでまろやかな要素のバランスがとれて、香りが個性的、育った土地のユニークさを持っているワイン造りを目指しています。

詳しくはこちら
La Compagnie de Burgondie(ラ カンパーニー ド ブルゴンディ)ブルゴーニュ コート シャロネーズ ピノ ノワール ルージュ2018

La Compagnie de Burgondie
(ラ カンパーニー ド ブルゴンディ)
ブルゴーニュ コート シャロネーズ
ピノ ノワール ルージュ2018

国際コンクールで多くの賞を獲得している
生産組合のコスパの良いピノ・ノワール

ソムリエコメント
ブルゴーニュ地方、コート・シャロネーズの平均樹齢30年の葡萄を使用。丸みのある口当たりにピノ・ノワール特徴であるベリーの香り。旬のキノコや鶏肉のトマト煮込みなどが良く合います。本場フランス・ブルゴーニュのピノ・ノワールの入門ワインにピッタリです。

詳しくはこちら
Errazuriz(エラスリス)マックス レゼルヴァ ピノノワール2018

Errazuriz
(エラスリス)
マックス レゼルヴァ
ピノノワール2018

チリ共和国に歴代4人の大統領を輩出した
名門「エラスリス家」の造るエレガントなワイン

ソムリエコメント
インパクトの強いニューワールドにありがちなワインではなく、ブルゴーニュを思わせるような上品な仕上がり。赤系ベリーの香りとミネラルを感じる味わいはブルゴーニュをイメージさせますが、主張しすぎないふっくらとした果実味があり、しっかりとチリのアコンカグアヴァレーのテロワールを表現しています。

詳しくはこちら
世界中で愛される。人気の赤ワイン品種「ピノ・ノワール」のおすすめ銘柄

ピノ・ノワールは世界で最も人気のある赤ワイン用葡萄品種の1つ。
ワインを飲んだことがある人ならば、一度は耳にしたことのあるのではないでしょうか?

日本でも大変人気の葡萄で、フランス・ブルゴーニュ地方で造られる高級ワイン「ロマネコンティ」もピノ・ノワール100%で造られています。
ピノ・ノワールは世界中で育てられていますが、病気に弱く栽培が困難なために収量が限られるなどで価格がやや高い葡萄でです。それでも世界中で愛される魅力を持った葡萄であることは間違いありません。
特徴は、ラズベリーやイチゴといった赤系ベリーのフルーティさや、すっきりとした飲み口で軽快なタンニンでエレガント。熟成させたりオーク樽で熟成したものはスパイスのニュアンスも出てきます。
渋みが苦手な方や飲みごたえよりも飲みやすさ、いろんな料理と合わせてワインを楽しみたい方におすすめの赤ワイン用葡萄品種です。
今回は入手困難なレアなワインや、是非お試しいただきたいソムリエ一押しのピノ・ノワールをご紹介いたします。

Domaine Fourrier(ドメーヌ フーリエ) ジュヴレ シャンベルタン ヴィエイユ ヴィーニュ2019

Domaine Fourrier
(ドメーヌ フーリエ)
ジュヴレ シャンベルタン
ヴィエイユ ヴィーニュ2019

あまりの人気に
市場では常に品薄の
フーリエが限定入荷!!

ソムリエコメント
超レアな超人気ドメーヌ・フーリエが限定入荷です!! 雑誌 【Real Wine Guide】でも「フーリエのワインを入手できた数少ない人へ心からおめでとうと言いたい」と言われるほど入手困難な造り手です。フーリエは熟成してからが美味しいのですが、若いうちからも 楽しめるのが魅力。これを機会に人気のフーリエを是非ご体感ください!!

詳しくはこちら
Louis Boillot et Fils(ルイ・ボワイヨ・エ・フィス)ジュヴレ・シャンベルタン2018

Louis Boillot et Fils
(ルイ・ボワイヨ・エ・フィス)
ジュヴレ・シャンベルタン
2018

ブルゴーニュ愛好家に大人気ドメーヌ(生産者)のジュヴレ・シャンベルタン。

ソムリエコメント
エレガントな雰囲気漂うワイン。赤い果実を連想させる香りにチェリーやプラムの甘やかな酸を持つ果実味が特徴的。空気を含ませると土っぽさや葉のニュアンスも現れ、テロワールを感じるワインです。まだ少し若さを感じますが十分楽しめます。ふくらみの大きく口のすぼんだブルゴーニュグラスがお薦め。ワインの温度が上がるととても良く香ります。

詳しくはこちら
Domaine Serene(ドメーヌ・セリーヌ)ピノ ノワール・エヴェンスタッド リザーヴ2017

Domaine Serene
(ドメーヌ・セリーヌ)
ピノ ノワール・
エヴェンスタッド リザーヴ2017

ブラインドテイスティングで絶対王者「ドメーヌ・ド・ラ・ロマネコンティ」を圧倒し1位2位を独占。

ソムリエコメント
超レアな超人気ドメーヌ・フーリエが限定入荷です!! ドメーヌ・セリーヌは創立30周年を迎え、この2017ヴィンテージはそれもあって人気のヴィンテージとなっています。ピノ・ノワールの聖地ブルゴーニュのスタイルを最もよく体現しているアメリカ・オレゴン州のトップドメーヌ。醸造にも拘りがあり最初から最後の行程までワインはポンプを一切使わないでグラヴィティフローで移動させ、ワインにストレスを与えません。是非ご賞味ください。

詳しくはこちら
Au Bon Climat(オー・ボン・クリマ)ピノ ノワール イザベル カリフォルニア 2017

Au Bon Climat
(オー・ボン・クリマ)
ピノ ノワール イザベル
カリフォルニア 2017

愛娘イザベルの名を冠したワイン。いくつかの畑ごとの最高の樽をブレンドするユニークなワイン。

ソムリエコメント
オー・ボン・クリマの特徴としてアルコール度数が低さがあります。食卓で楽しめる飲み飽きないワインとなっており、ニューワールドワインにありがちな、過剰な樽香や過熟した葡萄のニュアンスはありません。リッチでまろやかな要素のバランスがとれて、香りが個性的、育った土地のユニークさを持っているワイン造りを目指しています。

詳しくはこちら
La Compagnie de Burgondie(ラ カンパーニー ド ブルゴンディ)ブルゴーニュ コート シャロネーズ ピノ ノワール ルージュ2018

La Compagnie de Burgondie
(ラ カンパーニー ド ブルゴンディ)
ブルゴーニュ コート シャロネーズ
ピノ ノワール ルージュ2018

国際コンクールで多くの賞を獲得している
生産組合のコスパの良いピノ・ノワール

ソムリエコメント
ブルゴーニュ地方、コート・シャロネーズの平均樹齢30年の葡萄を使用。丸みのある口当たりにピノ・ノワール特徴であるベリーの香り。旬のキノコや鶏肉のトマト煮込みなどが良く合います。本場フランス・ブルゴーニュのピノ・ノワールの入門ワインにピッタリです。

詳しくはこちら
Errazuriz(エラスリス)マックス レゼルヴァ ピノノワール2018

Errazuriz
(エラスリス)
マックス レゼルヴァ
ピノノワール2018

チリ共和国に歴代4人の大統領を輩出した
名門「エラスリス家」の造るエレガントなワイン

ソムリエコメント
インパクトの強いニューワールドにありがちなワインではなく、ブルゴーニュを思わせるような上品な仕上がり。赤系ベリーの香りとミネラルを感じる味わいはブルゴーニュをイメージさせますが、主張しすぎないふっくらとした果実味があり、しっかりとチリのアコンカグアヴァレーのテロワールを表現しています。

詳しくはこちら
飲酒は20歳になってから。20歳未満の飲酒は法律で禁止されています。
Copyright © 2020 Fuji Corporation, Ltd. All rights reserved.