東証一部FUJI CORPORATION NETSHOPPING
JAPANESEENGLISH

自動倉庫システム R200

自動倉庫システムとタイヤホイール自動組込装置

 平成27年9月に第3ロジスティクスが完成したことで、物流倉庫全体では平置き倉庫7,000坪、自動倉庫2基、タイヤ・ホイール自動組込装置2基と従来の倍以上となり、 国内外からの季節商品の先取り購入や繁忙期の商品受入保管体制の改善、多様化する顧客 ニーズへの対応、商品受注から発送までのリードタイムの短縮、新規出店による店舗発送の増加、業者販売の出荷業務拡大が可能となっております。自動倉庫システムは、基幹システムとリンクしており、受注データから出荷商品を呼び込み、自動的に商品の積載されているパレットを出庫します。その後のタイヤ・ホイールの出荷作業は独自に構築した生産ラインで組込・エアー注入・バランス調整・梱包といった一連の作業を自動化し、従来通りの手動作業と合わせ、自動倉庫システムとの相乗効果により発送業務を飛躍的に向上させております。

第三ロジ 第二ロジ出荷ライン

ページトップへ

Funtoshare

JAWA