Wineワイン

  • Home
  • ワイン
  • Sans Liege Wines サン リージュ ワインズ グラウンドワーク グラシアーノ 2021
  • Sans Liege Wines
    サン リージュ ワインズ グラウンドワーク グラシアーノ 2021

    リオハでよく知られた品種であるこの100%有機栽培のカリフォルニア産ワインは、強烈な香りが特徴です。

     3,800円(税込)
    輸入元希望小売価格 : 4,400円(税込)
    • 20歳未満での購入や飲酒は法律で禁止されています。20歳未満への販売は一切お断りしております。必ず備考欄に生年月日を入力した上でご購入ください。
    • お酒は2万円以上のご注文で国内送料無料(沖縄離島除く)です。
    • 5~9月はワインのコンディションを保つためクール便のご利用をお薦めしております。
    商品を購入する
    20歳未満での購入や飲酒は法律で禁止されています。
    未成年者への販売は一切お断りしております。
    あなたは20歳以上ですか?

    ブラックカラント、ハーブ ド プロヴァンスのスパイスやハーブの香り。土や革の香りも溶け込んでいるが支配的なフレーバーはチェリー。焦がしたオークのニュアンスもある。全体として、大きな風味の料理にも耐える非常にしっかりしたワイン。果実味がジューシーに広がりミネラルを感じる。

    ※商品画像と実際の商品の生産年(ヴィンテージ)が異なる場合がございます。正しくは商品名および詳細欄の生産年をご確認ください。

    ■生産者:サン リージュ ワインズ

    ■生産地:アメリカ > カリフォルニア州 > セントラル コースト > サンタ・バーバラ

    ■生産年:2021年

    ■タイプ:赤ワイン フルボディ

    ■原材料:グラシアーノ100%

    ■アルコール:13%

    ■内容量:750ml

    ■葡萄畑:デッドエンド牧場から手作業で収穫された有機ブドウ。

    ■醸造:30%全房、70%をオープントップの 1.5 トン発酵槽で除梗し、必要に応じてパンチダウンとポンプオーバー。

    ■熟成:SO2添加を最小限に抑え、無清澄・無濾過で瓶詰め。中立樽で9ヶ月熟成。

    ■合う料理:仔羊の香草焼き。ハーブを効かせた赤身肉。

    ■輸入者名:アイコニック ワイン ジャパン株式会社

    ■在庫について

    商品の在庫については通信販売と店頭販売の共有になります。在庫データの更新タイミングによってはご希望の本数がご準備ができない場合がございます、在庫状況については予めご確認いただくようお願いいたします。

    ■配送について
    【夏季 (5月から9月頃)のワインの配送につきまして】

    配送中の温度変化によるワインの液漏れを防ぐ為、夏季はクール便(送料に別途330円加算)のご利用をお薦めしております。
    クール便をご利用になられない場合の液漏れ事故や品質劣化等による補償、商品の返品は一切応じかねますので予めご了承くださいませ。
    原則、クール便のご利用につきましてはお客様のご判断でお願い致します。

    また、高級ワインをご購入のお客様につきましては、ご指定がなくともクール便のご利用を御願いする場合がございます。ワインを最良の状態でお届けするためですので、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます(この場合330円を追加で頂戴いたします)。
    ※クール便ご利用の場合、下記リンク先よりクール便発送のオプションを商品と一緒にご購入ください。

    一度に梱包できる本数は ワイン750ml瓶で6本までです。7本以上ご注文の場合は1梱包につきクール便料の追加をお願いいたします。
    Sans Liege Winesサン リージュ ワインズ

    ローヌ品種の若きスペシャリスト

    「サン リージュ(主従なき関係)は自分自身の自立へのあくなき追求であり、同時にローヌ ヴァレーの伝統とニューワールドにおける自由と、どのような距離を保つかを意味しています。」オーナー兼ワインメーカーであるカート シャクリン氏は、ワイナリーの名前の意味をこう説明します。
    ビジネスを専攻していた学生時代にワインの醸造と出会い、その魅力に取りつかれ、2003年に初めての自身のラベルをリリースしました。ローヌ系品種に大きな魅力を感じ特化してワインを生産しますが、その伝統に縛られることもなく、かといって突飛なことをすることもありません。サン リージュは、ローヌブレンドを中心に、グランドワークはローヌ系の単一種でワインを造っています。
    パソ ロブレスからサンタ バーバラまで、セントラルコーストのいくつかの畑のブドウを使用するシャクリン氏は、それらの畑と向き合い、その畑から伝わってくるメッセージにじっくりと耳を傾け、畑をパートナーとして捉えたうえでヴィンテージ毎にワイン造りに取り組みます。畑を選ぶ際にはその知名度ではなく、それぞれの個性を重視します。時には他のワインメーカーが敢えて選ばなかったところを選ぶ場合もあります。他の畑にない何か特別なものを秘めていると感じた時、迷わずその畑を選ぶことが、まさに“サン リージュ”の真髄と感じています。

    セントラルコーストは様々な微気候や異なる土壌、地形を持つ、大変多様性に富んだ地域です。地中海気候に似ていて、ローヌ系品種に最適といわれるこの地のブドウですが、時にローヌのお手本通りというより、むしろこの地の独特な個性を持ち、この地ならではの物語を見せてくれる、と彼は感じています。このような素晴らしい畑をパートナーととらえ自然を尊重することは、シャクリン氏の絶対の強みでもあるでしょう。彼の独特な世界観を表現する印象的なラベルは、NY在住のドイツ系アーティストによるものです。全てにおいて自身のこだわりを持ち、オールドワールドの伝統を重んじつつも、ニューワールドで自身に挑み続ける、今後の大きな成功を予感させる素晴らしい造りのワインです。


飲酒は20歳になってから。20歳未満の飲酒は法律で禁止されています。
Copyright © 2020 Fuji Corporation, Ltd. All rights reserved.